スポンサーリンク

台原森林公園

スポンサーリンク

台原森林公園

仙台市内の一番大きな公園です。自然が豊かでイメージとしては森の中に遊歩道があって、遊具で遊べる公園があるといった感じです。
ジョギングや犬の散歩など実に多くの方に利用される公園です。

台原森林公園は大きく分けて2つのエリア

台原森林公園は広大な面積を誇ります。はじめて訪れる人はその大きさにびっくりすると思います。
台原森林公園には主に2つの入り口があり、どこの入り口から入るかで遊び方が変わってきます。

地下鉄台原森林公園駅側の入り口

仙台市営地下鉄の台原森林公園駅から徒歩で向かうと、台原森林公園の入り口にぶつかります。
また、入り口手前から左奥にかけて駐車スベースがあります。
台原森林公園はこの入り口からみて、奥側に続いていきます。そして、この入り口から勾配になっており、
奥に行くに従って、下がっていきます。
こちらの入り口から少し歩くと、ちょっとした遊具がある公園が風のスペースがあります。
すべり台と広場があります。
また、入り口から左右に道が伸びていますが、左側の砂利道を奥の方へ進むと4〜5分でアスレチックスペースに到着します。
歩ける子供さんなら一緒に歩きながら奥のアスレチックスペースに向かっても面白いと思います。
入り口から右に伸びる道を進んで行くと池の前まで行けます。

アスレチックスペースや池のところまでは黒松側の入り口から行くと便利です。

黒松側の入り口

黒松側の入り口は、子供がたのしめる遊具や池に最短で向かうことができます。
こちらの入り口を入るとすぐにトイレがあり、そのすぐ裏には子供が遊べる遊具付きの公園があります。
さらに進むと右手に赤い橋が見えてきます。この赤い橋を渡りうねった上り坂が見えてきますが、
ここを少し登るとアスレチックスペースです。
赤い橋を渡らず進むと池が見えてきます。

池には鯉や水鳥などが泳いでいて、餌やりなどので楽しめます。
パンの残りやミミなどをなげるとたちまち鯉が集まってきます。

アスレチックスペース

台原森林公園の目玉はこのアスレチックスペースです。
長いローラー式のすべり台とロープで組まれたバランス遊具など、とても面白く遊べます。

ローラーすべり台は結構長いので、楽しめますよ。

夏場は蛍を鑑賞できます 旭ヶ丘ホタル祭り

6月20日前後に蛍を見る催し物があります。
ちなみに2018年は

旭ヶ丘ホタル祭り2018年の日程
名称:旭ヶ丘ホタル祭り2018
日程:2018年6月23日(土) ※雨天決行
屋台    :13時  ~20時 
ホタル観賞会:19時30分~20時40分
場所:台原森林公園
  地下鉄旭ヶ丘駅前広場内ステージ
最寄り駅:仙台市地下鉄旭ヶ丘駅徒歩1分
車でのアクセス:仙台市青葉区台原森林公園
地下鉄旭ヶ丘駅の隣のNPC24H旭ヶ丘駅パーキング
旭ヶ丘駅直結のスーパーがオススメ!
(スーパーで1商品購入すれば1時間無料)


https://551company.com/6990.html
より引用

駐車場:あり
トイレ:あり
遊具:滑り台、長い滑り台、アスレチック、池、自動販売機

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク